So-net無料ブログ作成
ご挨拶 ブログトップ

しょぼーん(´・ω・`) [ご挨拶]

 いやどうも。よぴ吉です。

 個人的におそろしいことに気づきました。
 先月,一冊も更新してない。(T_T)

 いや,あくまで趣味の読書感想文なんだから,書きたいときに書くのでいいんだとは思うのですが。
 よくよく考えたら,先月ちゃんと読み通した本がないことに愕然としました。
 有り得ない……(´・ω・`)

 忙しかったんだよね~(´・ω・`)
 で,今も忙殺されているわけですが。

 というわけで,罪滅ぼしに,過去に読んだ本で,ちょこっと更新します。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

すみません,土下座m(_ _)m [ご挨拶]

 こんばんは。夜行性になってしまったよぴ兵衛です。

 コメントがついているのにも気づかず,2年以上も放置してしまっていました。申し訳ありませんでした。
 このブログ,コメント承認制のくせに,全然承認しなかったものだから呆れられちゃったでしょう……。

 覚えている限り,チェックしますが,多分ぼけっとしているので無理かもしれません。すみませんm(_ _)m

 で,読書日記はあとで,やる気が出てきたら。(^^)
 今日久しぶりにAmazonで3冊本を買ったから,面白かったら更新します。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

気がつけば2013年も終わり [ご挨拶]

 暦の上ではディセンバー,よぴ吉です。

 気がつけばもう2013年も終わりですね。へ・び・ど・し または み・ど・し。

 こちらもやや放置気味でした。はい。
 11月に仕事変わったりして忙しくて……というのはもう言い訳にしか過ぎませんが,新しい仕事に慣れて余裕ができたら,少し本を読む時間がほしいなあと思っています。思っているだけか?

 それでは,よいお年をお迎えください。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ぬい縛り、解除 [ご挨拶]

 こんにちは。読書感想文ブログよぴぞうさんをご贔屓いただき、感謝に堪えません。

 えっと、最後に更新したのが8月1日で、もう2週間近くたっているという。

 ぬいぐるみさん関連の本の感想を書こうとしたら、ネタが尽きてしまったんですよね(笑)
 というわけで、次回から通常営業に戻ります。内容がないのは、よぴぞうさんのデフォルトです。ごめんねごめんね~(・∀・)

ぬいぐるみだって生きているんだと [ご挨拶]

 こんにちは。こちらでこのようにご挨拶するのはお久しぶりです。
 オイラ常に低調ながら、元気にしております。

 新井素子大先生の代表作といったら。


わにわに物語 (講談社文庫)

わにわに物語 (講談社文庫)

  • 作者: 新井 素子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1995/08
  • メディア: 文庫



ぬいは今日も元気です―わにわに物語〈2〉 (講談社文庫)

ぬいは今日も元気です―わにわに物語〈2〉 (講談社文庫)

  • 作者: 新井 素子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1996/11
  • メディア: 文庫



 「わにわに物語」と、「わにわに物語〈2〉」。
 または。


くますけと一緒に (中公文庫)

くますけと一緒に (中公文庫)

  • 作者: 新井 素子
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2012/08/23
  • メディア: 文庫



 「くますけと一緒に」。
 オイラん家にあるのは、新潮文庫版なんだけど、最近中公文庫からも出ているみたいです。


ぬいぐるみさんとの暮らし方

ぬいぐるみさんとの暮らし方

  • 作者: グレン ネイプ
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1989/11
  • メディア: 単行本



 アメリカのグレン・ネイプさんという人が書かれたぬいぐるみ本を新井さんと土屋裕さんとの共訳で出した本。ぬいぐるみの飼育書(笑)。

 さて、これらの本は、あまりにも古くて今では手に入らないものもありますが、オイラの心の中に混沌としながらも存在していたぬいぐるみ愛に気付かせてくれた本たちです。

 新井素子大先生のお言葉をお借りすると。
 「ぬいぐるみというのは、肉体レベルで生命活動こそ営んでいないけれど、でも、れっきとした生き物である。だから、不用意に、また不必要に、ぬいぐるみを虐待するのはやめよう!」

 そうなのです。ぬいぐるみには魂もあるし、それぞれの個性もある。うちのぬいぐるみさんたちはみんな良い子だし(親ばか)、性格の違いもある。
 そう主張し、ぬいぐるみと会話するオイラに育てられた娘二人、長女ひでひ子(仮)次女みき(仮)も、いつしかぬいぐるみに魂がこもっていると信じて疑わなくなっていました(笑)。

 そんなぬいぐるみ道を邁進するオイラが、これから何回かにわたって、ぬいぐるみさんたちが主人公で大活躍する絵本、物語をこのブログで紹介していきたいと思っています。

 今大好きなのは「ビロードのうさぎ」なんですけど、これも酒井駒子さんの絵が秀逸です。

 近日、ブクログで、オイラは「ぬいぐるみだって生きているんだと信じている人のための絵本・物語」まとめを作ってみようかと思っています。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

絵本祭りといいながら [ご挨拶]

 よぴ吉ですこんばんは。

 絵本祭りと言っておきながら、だんだん失速してきました。ひとまずここで第1回絵本祭りはお開きです(・ω・)
 また普段の更新が滞ったブログになります(´・ω・`)
 次回絵本祭りは、テーマトークで。例えば、中川李枝子さん大村百合子さん黄金コンビとか、林明子さんとか、佐野洋子さんとか、西村敏雄さんとか、作者シリーズで絵本を出すか、福音館書店マニアックスと銘打って、福音館書店縛りで更新するか。いいな福音館書店。本当に福音館書店の絵本は名作揃いです。マジで(・∀・)ノ

よぴ吉、えほんまつり予告 [ご挨拶]

 ご無沙汰しております。デロンギオイルヒーターで気分良くなっているよぴ吉ですこんばんは。

 突然ですが予告。

 おいら、ボランティアで読み聞かせなどをやっているのですが、そんな本を、備忘録としてよぴきちさんにメモ代わりにアップしてみます。そんなんチラシの裏に書けとかいわないで~。

 基本、読み聞かせで楽しめる年齢層、自分が読んだときのおよその時間、そのほか個人的な感想を少し。

 今まで読み聞かせてきたものも含め、数十冊単位で、更新してみたいと思っています。無理?

 ではでは、よろしくお願いいたします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

よぴきちさん [ご挨拶]

こんにちは。よぴ蔵、もといよぴ吉です。
「よぴぞうさん」と何が違うのか、ブログそんなにいんねえよ、と突っ込まれることを承知で「よぴ吉さん」開始です。
アカウントを作ったからブログも作っちゃった、てへって感じでどうもすいません。

よぴ蔵とよぴ吉は、同一人物です。
こちらに主に読書日記を書きたいと思っていますがどうなることやら。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:
ご挨拶 ブログトップ