So-net無料ブログ作成
検索選択

山手線と東海道新幹線では、どちらが儲かっているのか? [本]


山手線と東海道新幹線はどちらが儲かっているのか?【改訂版】

山手線と東海道新幹線はどちらが儲かっているのか?【改訂版】

  • 作者: 中嶋 茂夫
  • 出版社/メーカー: 洋泉社
  • 発売日: 2012/05/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


 タイトルの山手線と東海道新幹線を比較しながら、どちらが儲かっているかだけではなく、JRグループ各社のビジネスモデルを様々挙げられて紹介されている本です。
 カシオペアやトワイライトエクスプレスの高級寝台列車、大阪環状線に40年前の車両が走っている訳など、JR各社の戦略のあれこれがあって興味深く読みました。

 2010年に出版された本なので、トワイライトエクスプレスなど、惜しまれつつ廃止された列車や、このときよりも新たに営業を始めた列車もありますが、JRの戦略や
国鉄時代にはできなかった新しいことなどをこの本でたくさん知ったように思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。